個人的に好きな円盤(六号)

 思いつくことがないどころか思い悩みすぎて逆に書けない、そんな日々・・・

 

よちよち復帰です。

 

 

 さて今回は今後の主流になってくるのかわからないディスクブレーキについて、さらーっとやってみようかと思います、深くならないように。

 

 

 まず大雑把にブレーキの作動方式なのですが、液圧式と機械式の二種類に分かれます、ハイブリットもいますけど・・・マニアックなのでPOIです。

 

 

 それでは機械式から~

 

 

 メリットは雨の日でしかわからないリターンスプリングが固すぎるんだ!

 

 しかも片押しピストン(TRPのは除く)です、車やバイクのように浮動式でキャリパーがスライドするわけでもなく
 ディスクロータを曲げてブレーキパッドに押し当てていくスタイル!漢らしい!!

 

 まぁパッドが減ってくると当たり方が変わるために固定側のパッドの押し出し具合を弄ってあげないといけない面倒くささ・・・調節できる部分が多すぎると面倒くさくなる、を体現しています。繊細なのよね・・・

 

 あんまり落としているとアレなのでメリットもあげておきますと、

 

・ワイヤー引きなのでメンテナンスに専用工具が必要なく不意な不調でも対処がしやすい

 

・液圧式と違い空握りしてもピストンが戻るので輪行での不具合発生が起きにくい

 

・液圧と比較して軽量(50gくらい・・・これなら液圧選ぶよね)

 

・安い

 

  以上でしょうかね、握力がないと結構苦行ブレーキなので「我こそは!」と思う方以外は控えた方がいいかもです、逆に言うと握力ある人にはお勧めできますよ~。

 

 

 では次に液圧式~

 

 メリットはいっぱいデメリットはメンテナンス性、おもらし要チェック!

 

 最近になってロードの方にもモリモリ参入しているディスクブレーキはこの方式が多いですね、そして基本的に対抗ピストンですよ 対 向 ピ ス ト ン 。

 

 握ればスムーズに吸い付くように効き始めて、握りこみ具合では破滅まで持って行ってくれるブレーキ、軽い力でコントローラブルというブレーキの理想の品がそこに在ります。

 

 さらにパッドが減ってきても自動摩耗調節が効いているので不安なく使用が可能、走行中に遊び調節とかしなくてもいいんです。構造も単純!

 

 それではレバーの調節ができないのかと言えばそうでもなく、上級モデルになればパッドコンタクトやらレバー位置をいじくれるので機械式よりも簡単に好みのセッティングへ。

 

 メリットしかないね!

 

 というわけでもなく、デメリットを・・・

 

・高い

 

・メンテナンスに専門知識が必要でさらに専用の道具も必要

 

・ローターやスペーサーが入っていない状態での空握りによる不具合(一番多いかも)

 

・全体的に重い

 

・ホースを強く引っ掛けたりしたことによる圧漏れ、そしておもらし

 

 

以上がデメリットでしょうか、しかし、操作が軽くて長時間使っても手が疲れにくいので、女性や手が小さい方、さらには峠などで長い下りでのブレーキングが多い方にお勧めできます。

 

 

 さて挟む物は以上でしょうかね、では続いて擦る物、パッドについて。

 

 これは大雑把に二種類でレジンとメタルに分かれています(カンパニョーロは一種類で色的にメタルっぽいかな?)

 
 

 ではレジンから。

 

 タッチが柔らかくとっつきやすい、でも絶対的な制動力は・・・

 

 基本的には、初期タッチに優れ立ち上がりが良く、後半の方は効きの伸びが穏やかな特徴を持っていて、微妙なコントロールというより街中で使いやすい、そんなパッドです。

  音鳴りも少なくローターにも優しい、しかし、悪天候に弱く雨の中でモリモリと減っていき1年で交換しないといけないかもな代物。

  操作感としてはとてもスムーズで使いやすいのですが、水を吸うとタッチがスポンジーになりちょいと不安になります。

 

そして熱の影響なのですが、ハードに使うと流石に効きが緩くなりますがそこまで酷使しようとすると結構頑張らないといけません、カーボンホイールが壊れないようなレベルなら何の問題もないです。

 

 

 次にメタル!

 

 ソリッドなタッチと絶対的な制動、でも汚れが・・・

 

 レジンに比べパッドタッチからの立ち上がりが緩やかで、後半になっても効きが伸び、狙ったところでガッチリロックまで持って行けるレーサー向きな効き方をしてくれるパッドです。

  音鳴りが起きやすく「プォーーー」とか「グキッ」とかいう音がしているディスク車がいたらメタルかな?とわかる具合に独特な音がします、レジンは「シャー」とか「プェ」って感じかなぁ。

  ローターに厳しく、悪天候だろうとなんだろうと安定した性能を保って熱にも強い、操作感も握った分だけ効くというわかり易く、意識はタイヤのグリップだけに集中できるそんな代物です。

 

 しかし、メリットだらけのように思えるメタルパッドにも欠点が・・・それはパッドの粉!材料にスチールとか入ってるので削れた後のが錆びたり何だったりでキャリパー周りが焦げ茶っぽくなります、車の外車のホイール周りのような色ですね、あいつらハーフメタル使ってますから。

 

 

 以上でしょうかね~もそっと突っ込むと各々に掘り下げられるのですが(メーカーによるタッチの違いとか)そこまで行くと私が擬音まみれになりそうなのでこのぐらいで!

 

 ズノウイースト

千葉県船橋市東船橋2-9-9

Tel/Fax 047-422-4123

zunoweast@gmail.com

営業時間

11:00 ~ 19:00

定休日

  水曜日

☆Instagramもやっています。

(アカウント名:zunoweast)